おーぷんにしたいこと

ツイッターの鍵の向こうに置いておきたいものを書きます

【DQB2】作ったもの紹介その1 サンプルハウス

【スポンサーリンク】


お久しぶりです。
3/26に購入してから毎日欠かさず、休みの日は1日中やっているおかげでプレイ時間がこんなことになりました。

f:id:teali_s:20210508152840j:plain
島の開拓がほとんど終わったので、そろそろ作ったものの紹介をしていきたいと思います。

※この先ネタバレを含む可能性があります。


サンプルハウスとは

全ての地形・建材系ブロック(※DLC除く)を壁や床に使用し、設置した場合の見た目を確認できるようにしたもの。

ちなみに作ってから一度も確認しに来たことはありません。
結局他のブロックとの兼ね合いもあるし、素材も無限にあって作り放題なのでその場で作って確認する方が早いんですよね。

外観

f:id:teali_s:20210508153455j:plain
f:id:teali_s:20210508153505j:plain
f:id:teali_s:20210508153513j:plain
アイテム名が『カベ』のもの、木材や岩系、層があるブロック、ドットデコーダーのブロックを壁として使い、屋根の下に窓、屋根のないところは柱を置きました。
カド系はまとめて上空へ。

内装

f:id:teali_s:20210508153530j:plain アイテム名が『床』のもの、砂や土などの地面系と鉱脈を敷いています。

ギミック

マグネブロックを使用した扉をつけています。

入り口のスイッチはあおの開拓地にワープした時に着地する地点に設置してあります。
ワープしてくると同時に石版の前のスイッチが押され、石版左側のブロックが下がる(扉が開く)→扉を通って中に入る→足元のスイッチを踏んでブロックを上げる(扉を閉じる)という仕組み。

内側のスイッチはトグル式になっているので、扉が閉まっている時に踏むと開き、開いている時に踏むと閉じるようになっています。

扉の回路

f:id:teali_s:20210508153616j:plain 四角いスイッチを踏むと2つの下三角スイッチが起動し、三角の向いている方へ処理が移動。
右側はとおざけマグネ、左側は左三角スイッチ→ひっぱりマグネの順に実行される。
経由するスイッチを増やして時間差をつけることで(?)トグル式にしています。
1つのスイッチで切り替え操作ができると見た目がスッキリするので色々なところで使っています。


このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

【スポンサーリンク】