おーぷんにしたいこと

ツイッターの鍵の向こうに置いておきたいものを書きます

天穂のサクナヒメ 一年の稲作スケジュールと追加素材

【スポンサーリンク】


一年の流れがなんとなくわかったのでメモ

全部しっかり試したわけではないため予想とか想像で書いてるところもあります

ゲーム内でわかること以外はあくまでも個人のやり方ってことで…
(農書を参考にしつつ上げたいステータスに合わせて追加素材入れた肥料撒いておけば大体OKな気がする)

 

2021/2/1追記

スケジュール(タイムテーブル)と細かい稲作情報まとめを作成しました!

【天穂のサクナヒメ】攻略に役立つ(かもしれない)稲作メモとタイムテーブル - おーぷんにしたいこと

 

11/23追記

この記事では冬3日に行動開始しているパターンのみ掲載していますが、開始日がズレると急激にわからなくなるため、日数ではなく時間によるスケジュールを作成中です。

 

 


【一年の流れ】
・基本
朝:肥料撒き・会議
夜:田んぼ確認(○ボタン)、状況に合う肥料作成
24%まで浅水、25%以上は深水

 

・リミット
田起こし、種籾選別:春1日まで(春2日になると自動的に終了)
精米:冬2日まで(冬3日になると自動的に終了)

 

・春2日までに植えると早植え
・夏3日に収穫可能になるが、秋1日まで置いておくと「収穫時期:普」になる

 

収穫〜冬2日―――――――――――――――――――――
育て方により元肥作成(根>穂>葉? 特に葉は少なめ)
美は元肥与えないので作らない

 

冬3日―――――――――――――――――――――――――
☆朝
種籾選別→育苗→(元肥&)肥料作成→田起こし

日付が変わる前に日照り乞い

 

・選別
量:軽く
味粘硬、香:厳しく
美:泥水選

 

・育苗
量:厚播き
味粘硬、美、香:薄播き

 

春1日―――――――――――――――――――――――――
[メモ]実りのしとねで茶採取(派遣:木の泉にもあり)


☆朝
肥料撒き→水入れ(約20%)→田植え→合鴨解放

※美を上げる場合は必ず合鴨を使う

※植えてすぐの頃は害虫が出ない(はず)ので追加素材で腐った食材や肉など防虫がマイナスになるものをどっさり入れてもOK

 

・田植え
量:密植を避けつつ多く植える
味粘硬、美:適度に疎植
香:疎植

☆田植え後
田の様子を見て肥料を作成したりしなかったり
量、味粘硬:穂肥を適量

 

春2日―――――――――――――――――――――――――
☆朝
肥料撒き(あれば)

☆昼過ぎ
一次分けつ→水入れ


基本は深水?
美:深水
香:浅水&高温になりすぎないように注意

 

春3日―――――――――――――――――――――――――
☆朝
二次分けつ
雨が続きそうなら明日以降の中干し用に日照り乞い←一応雨でも中干しゲージはあがるのでしなくてもいい?

☆夜
三次分けつ

 

※この先日照り乞いで晴れをベースにする場合は出穂まで合鴨農法
※しない場合は夜のうちに合鴨の柵を閉じてから蜘蛛を捕まえる

 

夏1日―――――――――――――――――――――――――
☆朝
中干し→水入れ→肥料作成
3時間休憩したらゲージ最大になった(天候による?)
ここは少しずつ「休む」で調整
美:短時間で切り上げ

美以外は夜に合鴨をしまっちゃう

 

夏2日―――――――――――――――――――――――――
☆朝
出穂→肥料撒き
(この辺でイネツトムシが増えるけど次の水抜きで減った気がする)

 

・水量
量:深水
美:登熟までかけ流し(水量不明、深水?)
味粘硬、香:浅水

 

・肥料
量:葉肥を多く
味粘硬:葉肥はなるべく控える

 

※美、香のみ以下の手順も追加
☆朝
明日が雨の場合日照り乞い

 

夏3日―――――――――――――――――――――――――
☆朝
収穫可能→水抜き
明日雨予報なら日照り乞い
(この辺でカメムシが出てきた気がする)

 

※美、香は「早い時期に収穫」と農書に書いてあるのでここで収穫→稲架掛け

このあと美は脱穀まで、香は精米までやる?
美:精米は涼しい時に行い、玄米か白米
香:玄米

 

秋1日―――――――――――――――――――――――――
☆朝
収穫→稲架掛け→涼し乞い
稲架掛け完了から8時間で「充分干せたと思うぞ」に変化(天候にもよる?)
干してるとしらた米ゲージが伸びるっぽいので干しすぎないことが大事かも

夕方に収穫すると夜に稲架掛けできる

 

 

秋2日―――――――――――――――――――――――――
脱穀→精米

 

 

※検証中のメモ

冬3日に種籾選別・田起こしをしても行動時間以外は経過しないが、春1日に行うと追加で時間が経過する共通条件:冬2に元肥仕込んでセーブ→飯食って寝て朝イチで行動

塩を最大まで入れて選別、田起こしはフル(結果的に両方とも99%、石除去10/10、元肥ありになった)

○冬3朝行動
選別:時間ほぼ変わらず
田起こし:行動時間以外変わらず

○春1朝行動
選別:昼過ぎになる
田起こし:夜になる

 

 

 

 【肥料】

葉→窒素(N)
根→カリウム(K)
穂→リン酸(P)

 

【追加素材】
一気に入れると必要素材数増加するため毎日少しずつ使う方が良さそう
例:1個で3上がるもの→2→1→2個で1

※ここには自分で使ったもの・気になったものしか載せてません

 

☆マイナスなし・消費期限あり
◎マイナスなし・消費期限なし
△マイナスあり・消費期限あり

 

・量/命
☆粟
☆蜂の子
☆梅
△根菜

 

・味/力
☆生姜(+防虫)
△猪肉
△茸

 

・硬/体力
☆団栗
☆大蒜(+防虫)
△蓬

 

・粘/食力
◎麦
△卵

 

・美/運気
△兎肉
△柿
△七草

 

・香/神気

☆山葵(防虫)
◎鬼真珠
◎稗
△鹿肉
△狢肉(+美)
△鮭(+味)
△蜆
△土筆
△栗

 

・複数
☆葱(粘、美、防虫)

 

・防虫
☆山葵(+香)
☆大蒜(+硬)
☆生姜(+味)
◎毒矯

 

・毒性下げ
◎胡麻

 

・病虫草毒全てに効果
塩 病虫草全てに効果(毒性あり)
水分の雫 病虫草毒全てに効果

【スポンサーリンク】